1. 無料アクセス解析

■■ いわふね新聞に掲載 『ずど~ん』 坂町名物 ■■

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
もしよろしければ 「いいね!」 を押していただけると嬉しいです。

■■ いわふね新聞に掲載 『ずど~ん』 ■■

あっ!ブログアップするのを忘れていました・・・・・。 

いわふね新聞 ずど~ん 坂町いそべ 名物

先週の日曜日は、色々な事がありました。
一つは、地元新聞「いわふね新聞」に、うちの店が紹介されました! 

『記事内容』

「村上どんぶり合戦」の参戦メニューとして10月から登場。本マグロの脳天やほほ、あごなどの頭の希少部位を使った数量限定の「ずど~ん(頭丼)」(800円)は、一気に人気メニューとなったようだ。
「どんぶり合戦のパンフレットを握り締めて来てくれる人もいる」と、店主の磯部孝行さん(三九)。脂が乗った刺身の丼は満足感も十分だ。もともと刺身として提供していた好評メニューを丼に。ネーミングにもインパクトを持たせた。
メニューが豊富な同点。「飲み客」が多いが、越乃黄金豚を使ったかつ定食(1050円)など定食や丼物のメニューも各種。コース料理は3675円からで、大小宴会(大広間最大60人)にも対応する。日本酒は地元のほか県内の地酒を用意し、焼酎は「森伊蔵」「村尾」「魔王」「百年の孤独」などの有名どころもそろう。
磯部さん自身、川、海で釣りをし料理の素材にも生かす。愛好者は釣り話でも盛り上がりそうだ。
磯部さんは「JRが国鉄時代から愛されている大衆割烹。一品料理からコース料理までメニューも豊富。ぜひ足を運んでほしい」と話している。
営業時間は午後4時から夜中12時。月曜定休だが、予約があれば対応する。「ずど~ん」はどんぶり合戦のパンフレットを持参するとウーロン茶がサービス。☎62-2476

村上名物 ずど~ん

数には限りがございますが、皆様のお越しを、お待ち致しております。 

『ずど~ん』


村上市観光協会HP「割烹食堂いそべ」情報は、 こちら!
村上市観光協会HP編集委員 若大将 「日本一きれいな川 荒川情報」は、 こちら!
サクラマス釣り・鮎釣り・鮭釣りのできる日本一きれいな川 
                                  越後荒川ファンクラブは、
 こちら!
誰でも見る事の出来るFacebookページ 坂町 「割烹食堂いそべ」情報は、 こちら!

秋の村上 紅葉 森伊蔵 魔王が飲める店 村上市 坂町 食べる 割烹食堂 いそべ
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いそべの若大将

Author:いそべの若大将
〒959-3132
新潟県村上市坂町2505-4
『割烹食堂 いそべ』
        磯部 孝行
    0254-62-2476
携帯090-4548-8552


大きな地図で見る

いそべの若大将 Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
・まとめサイト
最新トラックバック