1. 無料アクセス解析

■■ 日本最南端 波照間島 泡波が飲める店 ■■

■日本最南端 波照間島 泡波が飲める店■

いそべ食堂では、10年以上前から、本格焼酎の他に、沖縄の本格泡盛も楽しめます♪
泡盛とは、米を原料として、黒麹菌(アワモリコウジカビ)を用いた米麹である黒麹によって発酵させたもろみを蒸留した蒸留酒の事で、数多くの蔵元・・・、種類があります。
日本最南端 波照間島 泡波が飲める店日本最南端 波照間島 泡波が飲める店日本最南端 波照間島 泡波が飲める店
原料の米は、日本酒と異なりインディカ米であり、主にタイ産の砕米が用いられていましたが、近年では、地産地消の動きに伴って、沖縄県内産のジャポニカ米を使ったものも生産されています。
日本最南端 波照間島 泡波が飲める店日本最南端 波照間島 泡波が飲める店
波照間島(はてるまじま)は、沖縄県の八重山諸島にある日本最南端の有人島!!
私が行ってみたい島の一つです!
幻 日本最南端 波照間島 泡波が飲める店 村上市
元来、島民の為に少量造られていましたが、現在では沖縄本島はおろか、波照間の島民ですら手に入れることが出来ない手造りで極少量生産の泡盛なのです!
幻の焼酎「森伊蔵」よりも、遙かに入手困難な幻の泡盛なのです!
原材料と仕込み水にこだわり、酒蔵を営む家族が食べていける程度しか造らない。
そんなこだわりのある蔵元・・・。
甘みがあり、他の泡盛と違って非常にまろやかで美味しいです!!
一度、ご賞味下さい!!


■■ のんびり昼食会ができる店 ■■
お昼のご会食も、ご予約承っております。
各種定食・・・、コース料理・・・、ボリューム満点です!
ゲートボールクラブ様
地元のゲートボールクラブ様、いつもご利用ありがとうございます。
ゆっくりのんびり昼食会は、如何でしたでしょうか。
のんびり昼食会ができる店
(記念写真をパシャ!
楽しい一時を、いそべにて過ごして頂き、ありがとうございました。
またのお越しを、お待ちいたしております。

■■ ボリューム満点のコース料理 ■■
稲研会様IMG_4230コピー稲研会様
本鱒の白焼き♪、鍋・・・、真鱈の白子♪・・・、ズワイガニ♪ 等々・・・
腕をふるって調理させて頂きました。
「良い新年会だった!」と言って頂いた事も、とっっっても嬉しく思いました。
ありがとうございました。
またのお越しを、お待ちいたしております。

村上市での大小ご宴会は、いそべ食堂で
幻の焼酎【森伊蔵】【魔王】【百年の孤独】等 飲めるお店 村上市 いそべ食堂の場所は、こちら・・・

人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます!!1日1クリックで応援していただければ嬉しいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TWINS様へ

TWINSさん、いつもありがとうございます。

> おはようございます。

おはようございます。(*^_^*)

>
> 泡盛だけは、ちょっと苦手意識があります!
> いそべさんオススメのなら、飲んでみたいですね~

泡盛にも色々あるので、奥が深いです!
年代物の泡盛(クースー)は、若い物に比べ、「角がない」って感じで、とても美味しいですよ!

>
> 相変わらず稀少な酒、
> ぬかりなく入荷してますね~(*^^)v

今度是非、味見してみて下さい!(*^_^*)

No title

おはようございます。

泡盛だけは、ちょっと苦手意識があります!
いそべさんオススメのなら、飲んでみたいですね~

相変わらず稀少な酒、
ぬかりなく入荷してますね~(*^^)v

昆布巻きのうおぬま屋店長様へ

昆布巻きのうおぬま屋店長さん、いつもありがとうございます。

> こんばんは。

こんばんは~~(*^_^*)/

>
> >甘みがあり、他の泡盛と違って
> スピリッツの良さが分っていないうおぬま屋。
> 興味津々です。(^^)

是非是非!泡盛も試みて下さい!
飲み比べると、楽しくなってきますよ!(*^_^*)

溶射屋(村田光生)様へ

溶射屋(村田光生)さん、いつもありがとうございます。

>
> こんばんは!

こんばんは~~(*^_^*)/

>
> 若大将さん凄いなぁ・・・泡盛まで仕入れているんですね(*^_^*)
>
> この泡盛もきっと幻の泡盛なんでしょう♪

そうなのですよ!
これも10年以上前から、店では取り扱っていたのですが、超有名なのですよ!!
泡盛の場合ですが、酒屋さんで、売れないで売れないで、何年も残っているようなお酒(クースー)が、本当は、一番美味しいのです!
寝かせると、若い時は、角があるようですが、それが無くなって来ます。
口に含んだ途端、直ぐに分かります。
美味しいですよ♪(*^_^*)

>
> いつも思うことですが、いそべの若大将さんは結構凝り性なんでしょうねヽ(^。^)ノ

実は・・・と言うか、そうなのです!
ハマってしまうと、意外に凝ってしまいます・・・。(*^_^*)
釣りもそうです・・・。(*^_^*)

>
> ポチッ!

いつもポチッ!ありがとうございます。

No title

こんばんは。

>甘みがあり、他の泡盛と違って
スピリッツの良さが分っていないうおぬま屋。
興味津々です。(^^)

No title

いそべの若大将さん

こんばんは!

若大将さん凄いなぁ・・・泡盛まで仕入れているんですね(*^_^*)

この泡盛もきっと幻の泡盛なんでしょう♪

いつも思うことですが、いそべの若大将さんは結構凝り性なんでしょうねヽ(^。^)ノ

ポチッ!
プロフィール

いそべの若大将

Author:いそべの若大将
〒959-3132
新潟県村上市坂町2505-4
『割烹食堂 いそべ』
        磯部 孝行
    0254-62-2476
携帯090-4548-8552


大きな地図で見る

いそべの若大将 Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
・まとめサイト
最新トラックバック